モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


ダイエット救世主!?きくらげは最強の食物繊維保持食材!

きくらげ(キクラゲ)
黒くてぶにょぶにょした食材、中華料理には欠かせない…その名も“きくらげ”。形が耳に似ていることから名付けられたと言われており、漢字では見たまんまの“木耳”と書くそうです。

漢字表記する際では耳に似ていることを押しているはずなのに、なぜか読み方は…形がクラゲに似ているから木のクラゲ、きくらげと言われていると言う説も耳にしたことがあります。

昔の人が付けた言葉や名称って時々、「え?なんで?」と思うような名称もありますが、基本的には面白い程に単純明快で分かりやすいですよね。今回のピックアップダイエット食材はそんな“きくらげ”が主役です。

きくらげは倒れた木や枯れた枝から生えるきのこです。日本には中華料理とともに入ってきたと考えられているそうです。

きくらげの栄養素としては体内でビタミンDに変わるエルゴステリンという成分を豊富に含んでいることのほかにも、ビタミンB群やビタミンEのほか、ミネラルではカルシウム・鉄・カリウムなどをも豊富に含んでおり、食物繊維まで豊富であることから、ダイエットにとって優秀な働きを促してくれる食材として、古くから有名だそうです。

きくらげには、黒きくらげと白きくらげと2つに分かれますが、黒きくらげは鉄・ビタミンB2を白きくらげよりも豊富に含んでおり、白きくらげは抗酸化力が黒きくらげよりも優れているというように特徴も2つに分かれています。

出来ることなら白きくらげと黒きくらげを同量にたくさん摂取する方が効果的なのですが、何分白きくらげはかなりの高級食材なので、日常的に取り入れるには少々お値段が張ってしまいます。

スポンサーリンク

お金に余裕がある方は存分に有効摂取して頂きたいと思いますが、なるべくお金をかけずにダイエットを成功させたい方は、黒きくらげだけでもダイエット効果は得られますので、あまり無理はしないようにしましょう。

せっかく綺麗になれても、お財布が寂しくなりすぎるのは“本当にダイエットに成功した”と言うにはちょっとちがう気がしまうからね。

金銭的にも肉体的にも、精神的にだって無理なく過度な負担なく、楽しんで行うことが真のダイエットと言えるでしょう。

ダイエットには食物繊維を多くとることが良いことは皆さんも当然ご存知のこととは思いますが、きくらげの食物繊維は、食物中では寒天についで多く含まれています。

嬉しいことに、きくらげに含まれる食物繊維は、摂取した後の胃の中で水分を吸ってどんどん膨らんでくれるので、食前に摂取すると良いでしょう。その後の食事は普段通りの食事を食べても良いのです。

ただ、普段通りの食事量は取れないと思いますよ。食前に摂取したきくらげが、勝手に膨らんでお腹の中を満たしてくれるので、わずかな量であても満腹感を得ることができ、「ご飯を食べ過ぎないようにしなきゃ…」「ダイエット中なんだから腹八分目にしなきゃ…」などと言うような、ダイエット中の食事に対する精神疲労も感じることなく、「我慢なんかしないでご飯を食べてお腹いっぱいになった!」という満足感を得られるでしょう。

しかし、その実態としてお腹の中を見てみれば…低カロリーなきくらげが、他の食材のカロリー過多を防いでくれているのです!体重計に乗るのが楽しみになりそうですね。

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事



●他サイト人気記事

  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



ダイエット救世主!?きくらげは最強の食物繊維保持食材!

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2013 All Rights Reserved.