モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


山芋ネバネバパワーで脂肪を出し切る!

とろろ(山芋)

一般的には“とろろ”として有名な“山芋”、皆さんは、この山芋の多大なるダイエット効果をご存知でしたでしょうか?

何となくとろろが食べたいなと思った時くらいしか摂取する機会はないかと思いますが、ダイエット効果は抜群な食材なので意識して摂取回数を増やしていくことが、皆さんのダイエット生活に喜ばしい結果を運んできてくれること、間違いないでしょう!

自分ですりおろすには少々手間がかかりますが、余裕がある時は自分ですりおろし、「時間がない」「手につくネバネバが嫌だ」と言う方は、外食時にでもなるべくとろろが付いてくるような食事を注文するように意識するだけでも結果はでるでしょう。

ネバネバした食材は健康に良いというイメージは定着しているかと思いますが、ネバネバしている食材はダイエットにも良いというイメージを追加していきましょう!

“健康に良い”ではなく、“ダイエットに良い”という意識があるだけで、その食材に対する見方がずいぶん変わってきますよね?

ただ健康に良いだけでは摂取しようと言う気持ちが少なかったとしても、ダイエットに良いという意識があれば、今まで以上に摂取回数が増えてくるかと思います。

回数が増えれば増えるほどダイエットに繋がると考えることが、ダイエットに効果的な食材を体内に取り入れる回数が増え、結果的にダイエット効果を実感できるようになるのです。

スポンサーリンク

食物繊維が豊富な山芋は、腸内の溜まった毒素や便を排出してくれる作用が高いので、便通が良くなって腸の調子を整えてくれる効果がありますね。

また、抗酸化物質とカプサイシンという成分も含まれているため、代謝が良くなり、脂肪燃焼効果への期待も大きな食材であり、むくみ解消の効果のあるカリウムが、さらなるダイエット作用を効果的に発揮してくれる食材でもあります。

素晴らしいですよね?ここまでの効果を得られるなら、毎日でも食べたいくらいです!

さらに、山芋ネバネバの成分のムチンが、腸で糖質が吸収されるのを抑えてくれるそうです。「とろろそば」や「山かけごはん」という炭水化物と一緒に食べるような食事は、ご飯やそばの糖質と、その吸収を抑えてくれる山芋をいっしょに食べることになるので、とても画期的で理にかなった食べ物だったのですね。

最近では、すでにすりおろしたとろろをパックにして販売しているところもあるので、賞味期限をしっかり確認しながら冷蔵庫にストックしておくのも良いでしょう。

自宅で食事をする際、ちょっとご飯にかけてあげるだけで良いのですから楽ちんですよね?しかし、まだまだとろろパックは流通しているものではないので、見つけるにはちょっと困難なのかもしれません。見つけた場合は「ラッキー!」と喜び、ぜひともレジへ持って行ってください。

補足ですが、山芋のネバネバは口周りや手など、皮膚についてしまうとかゆみを引き起こしてしまうなど、肌への異常が現れる場合が多いので気を付けてくださいね。アレルギー体質の方は、摂取する前に必ずお医者さんに相談してから実践するようにしましょう!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



山芋ネバネバパワーで脂肪を出し切る!

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2013 All Rights Reserved.