モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


恐るべきピーナッツのダイエット作用でマイナス200キロ!?

ピーナッツ

ジャンクフードの食べ過ぎという、乱れた食生活を送って560キロにまで太ってしまった“世界一の肥満児”と呼ばれた男性が…ピーナッツを取り入れた食事療法で235キロも減量したというお話をご存知でしょうか?

すごいと思いませんか?235キロの減量ですよ?健康的な食生活+ピーナッツ摂取というダイエット方法、我々も上手に取り入れてみたいですよね?

そりゃあ、皆さんの中で500キロオーバーの体重を抱える方はいらっしゃらないかとは思いますし、200キロ以上の減量を目標にすることでもありませんが、10キロ、20キロ減量を目標とされたい方は大勢いらっしゃるでしょう。

世界一の肥満児と呼ばれた男性の10分の1~20分の1の努力をするだけで良いと考えると…遠く感じたダイエット目標への道のりも、何だかとても近くなったような気がしますね。

このようなイメージトレーニングでも、この事実を知らなかった昨日までのダイエットへの成果と、この事実を耳にして自分のダイエットへの道のりを短く感じた今日からのダイエットの成果でも、皆さんが知らない間に結果に変化は出ているのです!

そして…この魔法のような“ピーナツを取り入れた食生活術”を実践することによって、さらに確実なるダイエット成果の結果は…大きな報酬を受け取ることになるでしょう。

ピーナッツが何となくダイエットに効果的な食材なんだな…という意識は芽生えましたでしょうか?

スポンサーリンク

では、実際にどのような効果・結果が得られるのかをご紹介したいと思います。

ピーナツがダイエットに効果的と言われる1番の要因は、現代人が不足しがちな“ビタミンB1”の存在が大きいのではないかと考えられているようです。

人間の主食である“米”“パン”にかなり多く含まれている“炭水化物”が体内に残ってしまうと太る原因となってしまうのですが、ビタミンB1は、炭水化物燃焼に大きな働きをしてくれるそうです。

カロリーを過剰摂取してしまわないような、きちんとした食生活を心掛け、ダイエット補助としてピーナッツを意識して取り入れるだけで、余分な脂肪を蓄積しないような体にすることができるのでしょう!

また、ピーナッツの薄皮の部分には、レスベラトロールというポリフェノールがふくまれています。レスベラトロールは抗酸化作用に効果があると言われているので、体の酸化を防いでくれます。ダイエットにとっても重要な身体機能活性化も期待できますね。

しかし、ピーナツそのものはカロリーの高い食材なので、いくらダイエットに優れた成分を持ち合わせているからと言って…ピーナッツばかり摂取したり、異常なほどに過剰摂取してしまえば…これも太る要因になってしまいますね。

何でも“過剰”は禁物です。せっかくダイエットに効果的な成分があっても、ダイエットに支障をきたしてしまうような結果をもたらしてしまう危険性も潜んでいることを忘れずに、ダイエットに最も有効な状態だけを得られるように心がける努力をしていきましょう!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



恐るべきピーナッツのダイエット作用でマイナス200キロ!?

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2012 All Rights Reserved.