モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


脂肪と筋肉、どっちを減らしたい?

ダイエットを意識する場合は摂取する食事・燃焼する脂肪と、大きく2つに分けられるでしょう。ほとんどの方が、この2つを上手に取り組んで行こうと試行錯誤しながら挑戦していくのですが、自分自身が納得いく結果を導き出すには…何度も失敗を繰り返してしまう方の方が多いかもしれません。いかがでしょう?何となく心当たりがある方も少なくないのではないでしょうか?

一生懸命頑張っていく気持ちがあっても、結果が付いてこなければ…せっかくのやる気もしぼんでしまいますよね?

ダイエットとは、“今よりも状態を良くしたい”という意識改革なので、“やる気=意識”が無くなってしまっては何も始まりませんし、現状を変えることは出来ません。

「そんなこと言われなくても分かっているよ!でも出来なかったんだよ!」と、思わず声を荒げてしまうような方は、“綺麗になりたい・かっこよくなりたい”という気持ちの後の、実践するダイエットへの考え方・ダイエット方法が合わなかっただけかもしれませんね。

個人的な考え方としては、ダイエットとは生活改善からの体質改善であると意識していますので、厳密に言えば“ダイエットの成功”という表現はあまり使いたくはありませんが、もし“ダイエットの成功”と表現できる結果があるとすれば…ダイエットを目指した時に、頭の中で思い描いた理想の体型に近づけた時でしょう。

体重計の数字が目標とした数字まで減ったことを喜んでいるようではダイエット初心者です。数字は減っても、鏡に映る自分の姿が美しくなければ意味がありませんよね?

本音の目的とは、「現状より外見を良くしたい!」なんですものね?単純に体重が減れば、今より外見が良くなれると信じ込んでいるのは間違っています。

スポンサーリンク

ダイエット意識をする中で、“減少させるのは脂肪”です。筋肉を鍛えることを併用して取り組んで行かなければ、ぶよぶよ脂肪は残ったままで大切な筋肉が減ってしまい、惨めな姿になってしまうでしょう。

無理な食事制限をして筋肉を落とすことでは理想の体型を作ることは出来ません。正しいダイエット意識とは、筋肉を鍛えて、筋肉の働きによって脂肪を燃焼させることにあります。

思い通りの結果が出せなかったダイエッターの方は、脂肪を減らそうと思っていたのにも関わらず、間違ったダイエット方法で筋肉を落としてしまった方は多いでしょう。

また、筋肉を鍛えようとしても、取り組んだ運動方法が自分には合わなかった…というような方も多いのかもしれませんね。

ダイエット意識を持った時には、いち早く結果を出したいと言う気持ちが先走ってしまい、とにかく“ダイエットに効果的”と耳にしたことに突っ走ってしまう傾向が多いです。

お気持ちは痛いほど分かりますよ?しかし、やみくもに始めてしまっては…理想通りの結果に行きつくことは“運”になってしまうでしょう。宝くじみたいなものですね、「成功したらラッキー」というようなレベルです。

せっかく頑張っていこうとの気持ちがあって、実践していこうとのやる気があるのに、その結果を運にまかせてしまうようでは…もったいないと思いませんか?

皆さん、ダイエット生活を始める時には焦ってはいけません。はやる気持ちを抑えて、必要な分だけ情報収集をし、自分に合っているか、継続して出来そうか、と色々と試してみるのも良いかもしれませんね。

理想の結果に行きつく1番の近道は、正しい情報と自分に合ったダイエット方法を手に入れることです!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



脂肪と筋肉、どっちを減らしたい?

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2012 All Rights Reserved.