モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


ダイエット生活を成功させるために

ダイエットを意識される方は様々な知識を吸収して、少しでも効果があるダイエットにしようと心掛けていらっしゃるでしょう。

ダイエット作用のある食材を勉強しては取り入れてみたり、ダイエット効果があると聞く運動を取り入れてみたり、試行錯誤しながらも自分自身に合ったダイエット方法を研究されているでしょうね。

研究して実践してみることを繰り返すことは、何だか目標とする状態までの道のりにしては遠回りに思えあるかもしれませんが、“急がば回れ”です。

研究もせずに、「ダイエットに効く!」との言葉だけで、たった1つのダイエット方法を頑なに信じて実践し続けることが近道とは言い切れないからです。

ラッキーなことに、初めて挑戦するダイエット方法が正しいダイエットであり、なおも自分自身にぴったりと当てはまっているダイエット方法であるとしたなら…奇跡的なダイエット最短コースに乗られた方でしょう。

「ダイエットの効果なんてすぐには出ない、継続していくことでいつか結果になるんだから!」…その意識の持ち方は正しいですね。

決して間違ってはいません。間違ってはいないのですが…何か月も継続していく中でそれなりに効果的な結果が現れなかったなら、「自分に合っていなかった」と割り切って、新たなダイエット方法に切り替えされた方が賢明でしょうね。

自分に合っている・合っていない、の判断は試してみないと分からないのですから。ただ、どのような食材を用いようが、どのような運動を継続使用が、それが“合っている・合っていない”ではなく、“正しい・正しくない”を見極める方法はあります。

正しくないダイエットはダイエッターにとっては避けるべきダイエット方法ですよね?

スポンサーリンク

では、正しくないダイエット方法を判断するにはどうしたら良いのか…。

答えは、ダイエット効果の仕組みを知っておくことにあります。ダイエットで皆さんが最も求めることは“余分な脂肪の燃焼”ですよね?

要は、余分な脂肪を燃焼するためのサイクルをしっかりと把握することが重要であるということなのです。

脂肪燃焼サイクルに必要なものは大きく3つ挙げられますね。まずは筋肉です。筋肉量が多いと脂肪を燃やす力が多くなります。

次に血液・リンパの循環です。途中で滞ってしまうような循環状態では脂肪燃焼作用に支障をきたします。血液もリンパも循環・流れを良くすることで基礎代謝機能を上げることが出来るのです。

最後に内臓機能です。内臓機能が低下していると、新陳代謝が悪くなり、便秘の可能性も出てきてしまいます。

余分な脂肪・老廃物・有害物質を体外に排出し、血液・リンパの循環を良くさせ、内臓機能の働きを活性させ、そして筋肉の力で無駄な脂肪を燃やす。

このサイクルが出来上がることによって、均整のとれた健康的ですらりとした美しい体を作り上げりことが出来るでしょう。その後も、太りにくい体質となり、美しい体を維持していけるのです。

ダイエットに挑戦する場合、どの運動・どの食材を活用するか検討されるとき、このサイクルのサポート力を発揮できるのか、このサイクルの妨げになるのかで判断することで、間違ったダイエット方法をスタートさせてしまう危険性を大いに回避することが可能となっていくと思います。

ダイエット生活を成功させるための基本として、“ダイエット体内サイクル”、ぜひ、今後の参考にしてください!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



ダイエット生活を成功させるために

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2012 All Rights Reserved.