モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


お肉でダイエット!?

肉

世の中の一部の方々にはベジタリアンと呼ばれる方々がいます。

ベジタリアンはお肉を食べない方々のことですが、動物を殺して食べることが可哀想だということからお肉を食べないグループと、健康面・衛生面などからの意識で、動物の肉を自分の体内に入れないというグループと、ベジタリアンの中でも2種類のタイプに分かれるそうです。

ダイエッターの皆さんの中にもベジタリアンの方々はいますでしょうか?

「野菜しか食べないようなベジタリアンがダイエットなんてするか!」と、お肉大好きなダイエッターの方のからは嫌みにも取られてしまいかねない質問かもしれませんが…ベジタリアンだからと言って体型や体重、体に付いてしまった脂肪に悩んでいらっしゃる方がいないという訳ではありません。

実際にベジタリアンの方でも、お肉を食べないだけであって、卵や牛乳を口にする方も多くいらっしゃるので、バターやお砂糖をたっぷり使った甘いものが大好きな方などは…かなりふくよかな体型を維持している方がいらっしゃるのも事実です。

野菜はたしかに食物繊維が豊富なので、整腸作用が高く、便秘解消や新陳代謝促進に大きな成果を発揮してくれるのですが、その体内サイクルをも超えるカロリーを摂取しているならば…たとえベジタリアンに属される方でも、ベジタリアンと自称される方でも太ってしまうのは当たり前です。

また、肉を好んで食べる・ベジタリアンじゃないから太る、というイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、それもちょっと違いますね。

スポンサーリンク

お肉が太るというのは勝手なイメージです。事実とは異なります。お肉には動物性の脂肪分も多く含まれているために、「脂肪を摂取するんだから脂肪が付く!」と思ってしまう方がいるのも仕方ありませんし、あながち大きな間違った意識でもないので、強い口調で「間違っています!」と言い切るような話でもありません。

しかし、お肉は…実は“痩せる食材”だということ、皆さんはご存知でしたでしょうか?

最近でもちょっと有名になっている話ですが、お肉を意識的に摂取することで体内に蓄積された脂肪が燃焼した、という話が出てきているのです!

「そんなバカな…嘘の情報なんじゃないか!?」と、疑いの声を荒げる方がいても全く不思議ではありません。…ちょっと信じられないですよね?

人間の体にとって必要な栄養素は“タンパク質”と言われています。どうしてタンパク質が必要なのかというと…体内の脂肪を燃焼させるにはエネルギーが必要になるのですが、そのエネルギーを得るのに必要なのがタンパク質だからです。

お肉はタンパク質ですから、必要栄養素の条件は満たしていますよね?ということは、お肉を食べれば痩せるということになると思いませんでしょうか?

…こたえはYESです。詳しく説明させていただくと、脂肪を燃焼させるのに必要な“L-カルニチン”という成分がお肉には含まれているので、上手にお肉を摂取していくことで脂肪燃焼ダイエット効果が期待できると言うわけなのです。

お肉の脂肪分はさすがに取り過ぎてしまうと…本来のお肉のイメージ通りに脂肪となって体内に残ってしまうので、お肉の白い部分・脂肪分はなるべく取り除いて摂取してください。

…まだちょっと信じられないかもしれませんが…お肉のダイエット作用、試してみてはいかがでしょうか?

もしかしたら、最も自分に合っているダイエット食生活になるかもしれませんね。

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



お肉でダイエット!?

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2012 All Rights Reserved.