カレーダイエットで夏こそ激やせ成功!?

カレーダイエット

夏場は暑い気温のせいで、必然的に免疫力低下が心配される季節ですね。幼いころは、どんなに暑くとも外で駆け回りっていたことが不思議でしょうが無いくらいに、大人になってから迎える夏は…ひどいものです。

夏休みには汗だくになって友達と遊び、汗をぬぐいながらお昼を食べにいったんうちに帰り…食べ終わったらそのまま外に飛び出して、夕方まで遊びまわり…真っ黒になって家に帰る日々を繰り返していたあの頃を…目を細めながら遠い記憶として思い出しました。

そういえば、よくおばあちゃんに、「帽子をかぶっていきなさい!」と怒鳴られていましたよ…。どうして子どもってあんなに元気なのでしょうね。

やはり若さなのでしょうか…。暑い夏に冷たい麦茶、なぜかやたらお昼ごはんにカレーを食べさせられていましたが、最近になって気付いたのが、子供の頃の元気にはあのお昼ごはんにやたらと出されていたカレーが繋がっていたということです!

もちろん、年齢的な問題もあるかもれませんが、大人にとってもカレーは相当なスタミナ食だそうです。さらに…スタミナ食にだけとどまらず…素晴らしいダイエットメニューとしての力も発揮してくれるというのです!

カレーが苦手な人はあまり会ったことがありません。おそらく、ダイエッターの皆さんの中でも、カレーが食べられない、好きではない、と言う方は、アレルギーをお持ちの方以外にいらっしゃらないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

私もカレーは大好きですね。どんなに食欲が感じられない時であっても、香辛料の匂いが食欲を増進させ、ぺろっと平らげてしまいます。

カレーが夏のメニューとして良いとされている理由のすべてが…カレーに含まれるたくさんの香辛料の成分にあるそうです。

香辛料には発汗作用や基礎代謝アップ作用、血液さらさら効果に、脂肪燃焼作用等、もう、どれをとってもダイエッターにとっては嬉しい作用ばかりが詰め込まれています!

さらに、栄養もスタミナも付けてくれるため、夏バテ防止にも効果的でしょう。

「夏バテした方が痩せるのでは?」なんてことを言っていらっしゃる方がいるとしたら…もうゲンコツですよ?

夏バテとは、体の免疫力が落ちて一種の“ピンチ”になっている時です。こんな病的な症状が続いて痩せるのは…絶対に皆さんが目標としていた姿とはかけ離れた結果になることを断言しても…決して過言ではないでしょう。

夏でも冬でも、健康的な体を意識して、健康的に身体機能を上げ、余分な脂肪を燃やし尽くす…これこそが正しく確実なダイエット方法であるのですから、そこを間違えないように気を付けてくださいね。

夏のダイエットで最も意識すべきことは、体重減少ではなく、脂肪燃焼でもなく、夏バテ防止だと思います。

夏バテを防止して置けば…体は健康的に活性化され、暑い季節でどんどん脂肪を燃やしてくれることでしょう。

免疫力が落ちて一時的に筋肉や脂肪が衰えるのとは訳が違います。夏が終わってから…リバウンドしたり本当の病気になってしまうリスクも避けることができるでしょう!

さぁ、ダイエッターの皆さん、夏こそカレーを意識して摂取し、一気に痩せやすい体質作りへと挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク