ウエストを20センチ減らす魔法の運動!?

ウエスト

少し食べるだけで、ズボンやスカートのボタンを1つ外す…なんてことをしている方、ダイエッターの皆さんの中でも…正直、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

私は胃下垂なので、ダイエットに成功した日々の中でも、お腹がパンパンになって、恥ずかしながら食後にはこっそりとボタンを外しています。

「胃下垂なら太らないから良いじゃない!」と怒ってしまわれる方に言いたいのですが、そんなことはありません!それは誤解です。太りますよ、胃下垂だって!胃下垂が太らないなんてどこから来たのでしょう。

胃下垂は太らないというのは間違いです!と声を大にして、これだけは言わせていただきます!

ただ、お腹が出ることに関してだけは、長年私も言い訳にして、現実から逃げてばかりいました。確かに食後に胃が下がってしまうことは事実なのですが、よくよく自分のお腹を観察している中で、恐ろしい事実を知ってしまったのです。

それは、胃が下がっていることに見ないようにしてきた私のお腹には…余分な脂肪がしっかりとついていたのです。これは相当ショックでしたね。どうしてもっと早く現実と向き合わなかったのと…。

そこから、自分で言うのも何なのですが、勉強熱心・研究熱心な私は、何とかお腹だけの究極部分痩せダイエット方法がないかと調べ回り…とうとう効果的なダイエット方法と出会ったのです!

スポンサーリンク

私のように胃下垂を理由に自分の現実から逃げてしまわれていた方も、胃下垂ではなくともお腹周りについた贅肉が気になっていらっしゃる方も、さっそくこのダイエット方法を試していただきたいと思います!

お腹の部分痩せダイエットにも、効果的とされている食材、効果的と言われているサプリメント、効果的と有名なダイエット器具がありましたが…どれもこれも、自分が納得できるような結果には至りませんでした。

結論、最も効果を実感できたダイエット方法と言うのが…部分痩せエクササイズだったのです。少しの時間で体力的にも負担の少ない方法なのですが、それでも効果は抜群で、少し前まではパンパンだったスカートに、親指3つ分くらいの余裕が出来るまでになりました。

その方法とは…横になって足を平行に上げ、そのまま下げる、この方法なのです。よくドラマの中でも主婦がおせんべいを食べながらダイエット運動としてその方法を行っている姿を目にすることはあったかと思いますが、まさしくあれです!

初めはそんなことに効果は期待できないと思っていましたが…1時間のドラマを見ながら、30分ずつ交代で左右の足を行います。ドラマを見ながらなので、最初はドラマに集中してしまい、中々継続することが出来ませんでしたが、毎日の習慣として継続だけはしていたところ…無意識でもきちんと行えるようになりましたので、きっと皆さんもそんなに苦しい思いをすることなく、あっという間にお腹痩せエクササイズができることでしょう。

ちなみに、私の友人は半年間でウエストが20センチも減ったという強者も存在します!皆さんも希望を持って…「本当にこんなんで痩せるの?」と疑いながらでも…ウエスト痩せエクササイズを実行してみましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク