モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


ダイエッター必見!痩せたい部分だけ痩せる方法!

バストアップ

ダイエットを始めると、どうしても痩せたい部分が痩せず、痩せたくない部分だけ減ってしまう…というような悲しい現象を目の当たりにしてしまう方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

特に女性の方は胸、バストですよね。女性ダイエッター最大の問題はバストではないでしょうか?減らしたい部分があるのはダイエッターであれば皆さん同じでしょう。

しかし、減らしたくない部分がある…というのは、女性特有の悩みでしょうね。ほんの少し二の腕を補足したくて始めたダイエット、太すぎる太ももをほっそりしたいだけに始めたダイエット、ぶよぶよお腹ではビキニもかっこよく着こなせないから始めたお腹痩せダイエット…。

なのに、それなのに…どういう訳か希望した部分の脂肪が減るよりも先に、バストが減ってしまった・しぼんでしまった、と悲嘆された警官がある方も少なくはないかと思います。

女性ダイエッターの皆さん、いかがでしょうか?このような苦い経験、心当たりがありませんでしょうか?

女性特有の魅力と言っても決して過言ではないバスト、ダイエット生活を始めることによって全体的に余分な脂肪が排除されて行く中、ワンサイズ…ツーサイズ程度の減少は覚悟しなければいけないのも現実です。

元々もバランスがあるのですから、細身でも巨乳体質というような方以外、現状のバストだけはそのままに他の部分だけ細くすることは…結構厳しいですね。

スポンサーリンク

もし、ダイエット生活前にEカップだったとしても、身長160センチで60キロの体型だった場合、それは巨乳だからEカップなのではなく、ただ単に太っていたからバストも大きかった、というだけの場合がほとんどです。

そこから正しいダイエット生活をし、気づいたら体重が48キロになっていたが、バストもDカップになっていた…というのはごく当たり前の現象だと思います。

このお話は、正しいダイエットを行った上での仕方のない自然現象のお話です。しかし、痩せたい部分だけ痩せる方法もあるのも事実です!

それは“部分痩せダイエット”です。正しい方法で行えば、皆さんが満足いくような結果は得られるはずです!確実なる部分痩せダイエットを志すならば、食生活で生活改善をし、太りにくい体質へと改善させましょう。

ここで、痩せたい部分の筋肉強化運動を追加すればいいのです。ここでポイントがあるのですが、勝手な考え・判断でダイエッ生活に挑戦するのではなく、体質改善というベースを基本に置いて、痩せたい部分の筋肉強化と“胸筋の筋肉強化運動”を追加します。

これで美しいバストを出来るだけ維持しながらも、痩せたい部分は細くすることが可能になるでしょう。同じ筋肉強化運動でも、胸筋を鍛えることはバストアップに繋がり、他の部位では余分な脂肪燃焼効果が得られると言われています。

部分痩せダイエットは出るとこは出し、へこませるところは減らすことで、女性ダイエッターのさらなる満足感を得られるのです。女性ダイエッターの皆さん、正しい部分痩せダイエットを行い、ボンキュッボンの魅惑的な体をゲットしてしてください!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



ダイエッター必見!痩せたい部分だけ痩せる方法!

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2014 All Rights Reserved.