モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


ゴムとガムを使えば…すっきりフェイスのすっきりボディに!?

ガム

何だかダジャレのようなタイトルですみません。しかし、この“ガムとゴム”のダイエット方法は、全体的バランスを取りながら…人から「痩せた?」と言われるほどのダイエット効果を、短期間で手にすることが出来るダイエット方法なので、どうか馬鹿にしないで試してみていただきたいと思います!

お金も時間もかからないダイエット方法です。まず、ガムについてですが…ガムの「噛む」という顎を動かす動作によって脳への血の流れを活発にし、緊張を抑えることによって集中力アップの作用が働くと言われています。

口を開けて閉じる…という単純作業の繰り返しも効果があるようで、「噛む」という行動が集中力と深い繋がりがあると考えられていますね。ガムで集中力を上げて緊張をほぐすことは、緊張が大敵のダイエット作用にも大きな効果が期待できます。

また、ガムを噛み続ける行動は、脳の「満腹中枢」を刺激してくれるので、空腹感を抑えることができます。口寂しい時や、小腹が減ったと感じた時にガムを噛むと良いでしょう。

刺激された満腹中枢の信号によって、体の細胞達は「何か食べた」と誤解をしてくれるので、空腹感から解放されるのです。

ガムの甘味は初めだけですよね?最初に甘味を感じても、噛み続けることで甘味が消えていきます。しかし、このわずかな甘味をよく噛んで味わうことで、肝臓に蓄えられている糖分を血中に出してくれる作用があると言われています。

血中に放出された糖分の作用で、脳の中の「セロトニン」が分泌されて、体中で満腹感を感じられるために「なにか食べたい!」という感情がおさえられる効果があるのです!

ガムを噛んで緊張をほぐし、リラックス状態の中で「何か食べたい」という信号を「何か食べた!」との信号に変える作用から、ガムは肥満防止にも役立つとともに、日常的に顎を動かすことにより、頬の肉がかなりの短期間ですっきりすると言われています!

スポンサーリンク

そして…ここでゴムを使ってさらにメリハリのあるすっきりボディを手にしてしまえば…もうほぼダイエット成功と言っても過言ではないのではないでしょうか?

ゴム活用のダイエット方法は…ゴムチューブを使います。ゴムチューブを使って、ずれてしまっている骨盤を正しい位置に戻してあげるだけで、垂れていた内臓の位置も上がっていくのです。

内臓の位置が正常になることで内臓の働きが活性化され、必然的に内臓の代謝が良くなり…新陳代謝が上がっていく構図が出来上がります。ウエストが細くなることをはじめとし、脂肪燃焼しやすい体質へと改善されていくので全身の脂肪燃焼が期待できるというのです!

ダイエット用のゴムチューブを購入すると、たいてい使用方法の説明書などが付いてくるので、バリエーション豊かに使用して頂くのが効果的ですね。

代表的な使用方法としては、真っ直ぐに立ち、縄跳びをする姿勢のように両手でゴムチューブの両端を持ちます。真ん中の垂れている部分のゴムチューブを片足の土踏まずにかけます。

真っ直ぐの姿勢のまま、ゴムチューブをかけた方の足をゆっくり後ろに上げていきます。この動作を左右の足に行っていきます。下半身の後ろの部分をピンと伸ばすことを繰り返すので、血行もよくなり、数回実践してみただけでも下半身がポカポカと温かくなってくるでしょう。

適度な圧力を正しい姿勢で腰に掛けていきますので、少しずつ骨盤が正常な位置に戻っていくでしょう。継続していくことで、下半身だけがポカポカしていたはずが、腰回り、内臓、そして全身へと回っていきます。慣れた頃には全身ポカポカしてくることでしょう。

たったこれだけの動作で、体はすっきりとした美しい体型になるとされています!短期間での効果を期待したいなら、毎日欠かさず継続して行うよう努力してくださいね!きっと満足の行く効果は…実感できると思います!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



ゴムとガムを使えば…すっきりフェイスのすっきりボディに!?

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2014 All Rights Reserved.