モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


フルーツダイエットの極意

バナナ
ダイエットの効果的な食材であるフルーツ。毎日の食生活に上手に取り入れることを意識してみましょう!

りんごダイエットが一時期流行した記憶がありますが、フルーツだけという偏った食生活では栄養バランスが崩れてしまい、精神バランスをも崩れてしまうので、そのような無意味な危険行為は止めましょう。

一番効果的なのは朝食をフルーツにすることです。昼食や夕食はタンパク質や糖質など生きる為に必要な「生活基礎代謝」のエネルギー確保が大事ですよ。

人に良く見られたい、モテたい、人生楽しくしたい!から始まるのがダイエットの深層心理なのに、人に気味悪がられるようになったり体が壊れてしまったり、楽しむどころか痛い思いや苦しい思いをすることになるなんて、そんな無意味なことはする必要があると思いますか?

間違った知識やいい加減な意識では、ダイエットは成功しません。フルーツに豊富に含まれる食物繊維は消化されずにそのまま排泄されるので、腸内清掃の役目も、豊富なミネラルが体内の毒素や老廃物排出の役目も果たしてくれるので便秘解消や体内デトックス効果があるのです!

スポンサーリンク

そんなフルーツダイエットで一躍有名になった“朝バナナダイエット”、この方法はご存知の方もたくさんいらっしゃることでしょう。朝食にバナナを摂取するということは、ダイエットにとってかなりの効果を上げるのは事実なのです。

しかし、適度に摂取する事によって脂肪燃焼効果が得られるのであって、バナナに含まれる果糖は多量に摂取してしまうと糖分の取り過ぎとなってしまいます。

脂肪燃焼の効果があるので、ダイエット食材として摂取する事に問題はないのですが、果糖にはその名の通りに糖分もしっかり含まれているので、過剰摂取は肥満の元になってしまいます。

常温の水分を一緒に摂取する事によって便秘解消のメカニズムが出来上がりますが、バナナに多く含まれている食物繊維も、過剰摂取では体調不良の原因になってしまいます。食べた分だけ痩せる食べ物ではないので、そこは勘違いしないように注意してください。

また、生フルーツや焼きフルーツ以外の「ドライフルーツ」は、ダイエット中のおやつに最適です!なかなか時間がなくてフルーツを取り入れたり、調理する時間がないという方は、コンビニでも売られているドライフルーツを生活の中に取り入れると良いでしょう。

ドライフルーツは乾燥させたことによって生フルーツよりも味や甘味が濃縮されて、噛みごたえもあるので満足感がアップするので、栄養価の高いヘルシーなおやつになりますね。

疲労回復効果やストレス解消、多糖類であり腹持ちが良くて、それなりの満足感が得られるフルーツをダイエットに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事



●他サイト人気記事

  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



フルーツダイエットの極意

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2014 All Rights Reserved.