モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


アメリカ発!5:2ダイエット!?

私はアメリカが好きで、今までも何度か旅行に行ったことがあります。数か月前もアメリカへ行ってきたのですが、あの国は私にとって多くの活力と気力を与えてくれる国なので…まだまだ余韻の残る今、とても元気です!

仕事や旅行でアメリカへ行く度に、新しい友人が出来るのもまた1つの楽しみなのです。向こうに住んでいる訳ではない私は、常にホットな情報を入手できることもないため、新しい友人から届くアメリカの最新ダイエット情報は本当にありがたいと思っています。

何度かお話させていただきましたが、肥満大国とされているアメリカのダイエット事情は日本よりもはるかに進んでいますので、日本のダイエッターの皆さんにも、大きな情報となることでしょう。

アメリカ旅行中は、あまりのボリュームある食事に胃が疲れてしまったことと、少しお金が寂しくなってきたために節約の意味もこめて…ホテルの近場にあるフードデリに向かいました。

チャイニーズフードのフードコートは、自分の好きな物をタッパーのようなものに詰め込んで計りで金額が決まるというものでした。

日本のお総菜屋さんでも同じようなシステムのお店はありますが、一番の違いは“価格”ですね。日本だと、おかずによって100グラム何円…と金額が分れるので、おかずによってはタッパーを変えなければいけない時もあります。

しかし、アメリカでは、私の知る範囲全てのお店が、おかずによって金額が異なるのではなく、詰め込んだ食材の総重量で金額が決まります。

スポンサーリンク

また、種類も果てしなく用意されているので…ついついたくさん詰め込んでしまいがちですが、そこはぐっと抑えて、自分のお腹と相談しながらほどよい食事を調達しました。

そこで、1人のアメリカ人と知り合ったのですが、彼女はとてもダイエットに関心のある女性で、立ち話でもダイエット情報交換ですっかり時間を取られてしまいましたよ。そんな彼女とは連絡先を交換し、今でもお互いの知りえたダイエット情報を交換する仲になりました。

そんな彼女から…先日、アメリカ最新ダイエット情報がとどきましたので、さっそく皆さんにご紹介させていただいたいと思います!今、アメリカでちょっとしたブームになっているのは、“5:2ダイエット”というものだそうです。

このダイエットは週の5日間はいつも通りの食事をし、週の2日間の食事を500キロカロリーに抑える…というものだそうです。効果があったと喜びの声を上げるダイエッターが続出していることから、多くのメディアに取り上げられているそうですよ!

この方法なら…なかなか長続きすることがなかったダイエットも、あまり効果を得ることがなかったダイエットも…成功の二文字を手にする日は、そう遠くないかもしれませんね!

ストレスも溜まりにくい素晴らしいこの“5:2ダイエット”、ぜひ試してみていただきたいと思います!私もさっそく先週から始めているのですが…ダイエットをしている感覚は全くないので少々不安です。

しかし、毎日の体重測定、体脂肪測定での結果が自信を持たせてくれています!ぜひ、ぜひ、試してみてくださいね!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事


  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



アメリカ発!5:2ダイエット!?

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2014 All Rights Reserved.