ビューティーダイエット野菜・人参

にんじん
ニンジンは根野菜、緑黄色野菜の主役と言っても過言ではない程に栄養満点のビューティー野菜です。

ただ、あれだけ人間の体に嬉しい作用ばかり詰め込まれているにも関わらず…幼いころから引きずっているニンジン嫌いが治せない方もたくさんいらっしゃいます。

皆さんの中にもニンジン嫌い…とまではいかなくとも、ニンジンが苦手な方は少なくないのではないでしょうか?

生活していく上での栄養面から見ても、ダイエッター目さんから見ても、ニンジン嫌いな方は本当にかわいそうだなぁと感じてしまいます。

まぁ、どうしても苦手と言う方に、無理矢理ニンジン摂取を進めるようなことはしませんが、幼いころの苦手意識から、ただの食わず嫌いになってしまっているだけの方は…ぜひともニンジン摂取に挑戦してみて欲しいと思います。

味覚というものは、幼少期から大人になるまでの間に変化することが多いので、意外に食べられるようになっているかもしれませんよ?

勝手な思い込みで「食べられない!」と決めつけてしまうのは…本当にもったいないことです!

ニンジンはビタミン類やベータカロチンなどの “脂溶性の物質”を多く含んでいると言われています。 油で揚げたり、炒めたりすることで、効率良くニンジンの栄養摂取ができます。

生のニンジンが苦手な方にとっては朗報でしょうね。また、ベータカロチンは強い抗酸化作用をもっていますので、ダイエット時のストレス解消にも大きな力を発揮してくれるそうです。

スポンサーリンク

ストレスの多い方は、煮物や揚げ物などにして積極的に食べると良いかと思います。揚げ物はもちろん摂取しすぎると余分な脂肪が付いてしまうので、あくまで少量にするように気を付けてくださいね。

ニンジンは体内に蓄積してしまった脂肪燃焼作用に効果的として有名のようですが、ニンジンの脂肪排出作用と、ニンジンに含まれる豊富な栄養素を利用した“ニンジンプチ断食ダイエット”なるものが、若いOLさんを中心に流行っているそうです。

皆さんの中に、ご存知の方はいらっしゃいましたでしょうか?適度な断食は体内リセットに良いとされ、週末断食をされるダイエッターの方もいるようですが、それも立派なダイエット方法の1つと言えるでしょう。

断食ダイエットのシステムとしては、断食をすると、体は生命の危機を感じるほどの飢餓状態を覚え、即座に脂肪を分解してエネルギーに変えようとするらしいのですが、その時に必要な栄養素があれば…体にとって有害な物質も一緒にまとめて包み込んで…体外へと排出してくれるということらしいのです。

その際に必要な栄養素と言うのは、「水溶性の食物繊維」「非水溶性の食物繊維」「ミネラル」の3つだそうです。

この3つの栄養素を効率的に補助できるのがニンジンとされているようですので、ただの断食ダイエットを強行するよりも、合間合間にニンジンジュースなどを摂取する“ニンジンプチ断食ダイエット”が流行するのも理屈が通りますね。

あの映画「レオン」に負けず劣らずの名作、「BLACK SWAN」に主演しているナタリー・ポートマンもニンジンダイエットで撮影に挑んだと言うのは有名な話。

皆さんも美しい肉体を手に入れるために…特に食わず嫌いの方も…できるだけニンジン摂取に挑戦してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク