モテるダイエット雑学

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?


甘酒を飲んだら痩せる!?

甘酒
実家にいた頃はおばあちゃんがよく甘酒を作ってくれていました。兄弟たちは美味しそうに飲んでいましたが…個人的には苦手です。

私は“米粒が甘い状態”になっているものが本当に苦手でして、甘酒を始め、おはぎなんかも苦手でしたね。おはぎは…まだあんこ餅感覚で何とか口にすることは出来ていましたが…飲料になっている甘酒だけはどうしてもダメでした。

大人になった今でも苦手で、ここ20年くらいは一切口にしていません。…しかし、ダイエッターとしてはそうもいっていられないような素晴らしいダイエット作用があると耳にしてから…もう1度挑戦してみようという気持ちにかられてしまいました。

まだ挑戦はしていないのですが、近いうちに試してみようと思います。もしかしたら食わず嫌いだった可能性もありますし、大人になって甘酒に対する味覚が変わっているかもしれませんからね。

甘酒好きな方はぜひとも今後の食生活に取り入れて頂きたいと思います。甘酒が苦手な方は…無理にとは言いませんが、私と同じように何年も口にしていない状態なら…ちょっと試してみて欲しいと思います。

もし、摂取することに苦痛を感じないようでしたら、出来るだけ日常生活に取り入れた方が良いと思いますね。…それほどまでに、甘酒のダイエット効果は優れているのです!私もストレスを感じない程度の味覚であれば、もちろん摂取量を増やして、今の体型維持に努めたいですね。

それなりに情報収集をしているであろうダイエッターの皆さんは、お腹が空いたと思う感覚は、「ブドウ糖が減って来たよ!ブドウ糖をちょうだい!」という、体から脳へのサインということは…ご存知の方も多いでしょう。

スポンサーリンク

お腹が減った時に、脳へブドウ糖を上げると与えてあげると「お腹が減った」という感覚はなくなるのです。そんなブドウ糖を体が欲している時にこそ甘酒を活用することで、驚くべきダイエット作用が働くと言われています!

甘酒の糖分はすでにブドウ糖であるため、身体が必要としたときにすぐに消費されるので、余分な栄養素として身体に残りにくくなります。

また、血糖値がすぐに上昇し脳への糖分の供給もスムーズに行われ満腹中枢に刺激を与えるため満腹感もでてきます。満腹感を少しの甘酒で得られるのは、ストレスも溜まりにくいので、何かとストレスが多くなるダイエッターの皆さんには嬉しいですよね。

一杯の甘酒でも十分な満腹感が味わえるので、摂取カロリーもそんなに心配することはありません。甘酒の甘さは、砂糖の甘さではなく、発酵によってお米の甘みを引き出したもので、自然の甘さです。

お砂糖の甘みの「ショ糖」と違い、甘酒の甘さは「ブドウ糖」です。何でも過剰摂取をしてしまえば、せっかくのダイエット効果も無意味なものになってしまうので、飲みすぎは決して良くありませんが、上手に取り入れれば皆さんが満足するようなダイエット結果を叩きだしてくれること、間違いないでしょう。

ダイエットには必要な代謝も、身体を温めてくれることと、米麹に含まれる成分によって上げることができますので、寝る前などに飲むとより効果的でしょう。

身体を温め、程よい糖分で疲労回復にもなります。イメージ的には冬場だけしかあまり飲まれることがない甘酒ですが、ダイエットにはとても効果的な成分が多く含まれ、健康にも良いのでぜひ季節に関係なく、日常的に取り入れておただきたいダイエット飲料です!

 - ダイエット・美容

スポンサーリンク








●ダイエットマニュアル人気ランキング
《1》●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

《2》◆脚やせ◆たった1日2分流すだけ!現役読者モデルでもマイナス5cmに成功した美脚法!ボディスタイリスト大澤美樹『スリムレッグラボ』

《3》えっ☆7日間でモデル脚GET?今までなかった完全プログラム形式でスラリ愛され美脚があなたのものに!


人気記事



●他サイト人気記事

  この記事を読んだ方は以下記事も読んでいます。



甘酒を飲んだら痩せる!?

様々なダイエット方法や豆知識をご紹介。あなたのダイエットへの活用はもちろん、合コンやビジネスの会話ネタ・雑談ネタにもいかがですか?

Copyright© モテるダイエット雑学 , 2013 All Rights Reserved.